SIP 革新的燃焼技術 ガソリン燃焼チーム

  • 文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

ガソリン燃焼チーム平成29年度第3回火炎伝播促進班会合報告

 

2018年2月1日(木)
火炎伝播促進班のH29年度第3回会合を,クラスター大学の一つである九州大学の施設で都心から近い西新プラザにて実施しました.各クラスター大学から,研究進捗状況ならびに今後の計画に関する報告が行われました.層流燃焼速度の計測と実験式,着火から乱流火炎伝播までの解析,乱流燃焼モデルの結果や計画が報告され,これらの精度向上や今後の方針に関する議論が行われました.また,熱効率向上とサイクル変動低減のための単気筒エンジンを用いたバリア放電による研究成果も報告されました.班一同,班内外との連携も深め燃焼促進とモデルの研究・開発を進めています.(文責:火炎伝播促進班_北川)

コメント

今回は寒波による交通機関の乱れもある中,議論を交わすとともに,九州・博多の料理を楽しみながら連携を深めました.